定期課金サービスをリリースいたしました。

2015年8月4日

このたび、定期課金商材を販売されている加盟店様のニーズにお応えするため、「定期課金サービス」をリリースいたしました。定期的に購入者様から課金が必要となる加盟店様はぜひご利用をご検討ください。

定期課金サービスは、頒布会や年会費など継続的な商材提供を行う加盟店様のためのサービスです。課金の周期は毎月、2ヶ月に1度、3ヶ月に1度、半年に1度、1年に1度から選ぶことができ、2回目以降の決済では購入者様のご登録カードに自動で課金を行うことができます。

  • 定期課金サービスのご利用には、クレジットカード決済のご利用が必須となります。

定期課金サービスについて

 

定期課金サービスの詳細

課金の周期を商品単位で設定可能

商品単位で課金の周期を設定できるため、購入者様のニーズに細かく対応いただけます。
課金周期:毎月/隔月/3ヶ月/6ヶ月/12ヶ月

自動継続による運用コストの削減

加盟店様が設定いただいた取引情報をイプシロンが自動的にカード会社へ課金処理します。
加盟店様が売上データを毎月送信する必要がなく、運用コストを大幅に削減できます。

購入者カード有効期限を事前に確認可能

イプシロンの管理画面で購入者の登録カードの有効期限を検索して確認できるため、有効期限切れになる前に購入者へカードの変更手続きを案内することができ、課金失敗のリスクを抑制できます。

定期課金サービスの詳細へ

利用料金について

  法人契約 個人契約
初期費用 無料 無料
月額費用(税抜) 3,000円 1,500円
  • 別途消費税がかかります。

 

注意事項

  • 定期課金サービスのご利用には、クレジットカード決済のご利用が必須となります。
  • 定期課金サービスは洗替処理には対応しておりません。
  • 毎月25日にオーソリ(与信枠の確保)を実施し、その後結果を加盟店様に通知します。
  • 2回続けてオーソリ失敗となった場合は、自動的に定期課金解除となります。
  • オーソリ実施後にキャンセルとなった取引は購入者への返金が必要となります。

 

申込方法


お知らせ一覧へ戻る

ページトップへ