GMO Epsilon, inc.

用語集-その他

その他

50音順

アフィリエイト
インターネット上における広告形態を指し、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に成功報酬を与える一連の形態を指します。
オンライン決済
インターネットを通じて行う決済を指します。
一次審査
新規申込後にイプシロンが行う、申込内容及びサイトの審査を指します。
決済代行会社
各決済事業者(クレジットカード会社、コンビニ事業者等)との契約行為及び、代金回収業務等を代行して行うことを指します。
通常、決済システムを導入される際には、個々の決済事業者(クレジットカード会社、コンビニ事業者等)との加盟店審査や加盟店契約が必要となります。
ネットショップにおけるクレジットカード決済、コンビニ決済、電子マネー決済、ネット銀行決済等を導入する際に各決済事業者との【契約】【接続システム】【ネットショップへの入金】の全部または一部を代行する会社を指します。
決済手数料
加盟店様が、イプシロン決済サービスを利用した取引に応じてご負担いただく手数料です。決済手数料は各決済事業者(クレジットカード会社等)にお支払いいただく手数料を含んでおります。
なお、通常はイプシロンからの売上代金支払い時に相殺されます。

各決済手数料の詳細へ

月額最低手数料
各決済ごとの売上金額にかかる決済手数料が、一定基準の金額を下回る場合にイプシロンへお支払いいただく手数料を指します。

各決済手数料の詳細へ

月次課金
毎月固定の金額を登録したクレジットカードに対して自動請求する課金方法を指します。

月次課金についての詳細へ

サーバ証明書
WEBサイトの所有者の情報、送信情報の暗号化に必要な鍵、発行者の署名データを持った電子証明書を指します。
ショッピングカート
ECサイトなどで利用されている、消費者の購入を補助する仕組みやプログラムを指します。
ショッピングモール
インターネット上で複数の商店のページ(電子商店)を一つのサイトにまとめて、さまざまな品物を販売するウェブサイトのこと。ネット商店街、オンラインモール、サイバーモール、電子モールなどさまざまな呼称があります。
電子商取引
インターネットや専用線のようなコンピュータネットワーク上での電子的な情報交換によって、商品やサービスを分配したり売買したりすることを指します。Electronic commerce、eコマースと呼ばれることもあります。
登録完了通知書
イプシロンにてご契約いただいた決済サービスが利用可能になった際に通知する書面を指します。
特定商取引法
特定商取引(訪問販売、通信販売及び電話勧誘販売に係る取引、連鎖販売取引、特定継続的役務提供に係る取引並びに業務提供誘引販売取引)について定められた法律を指します。
ドロップシッピング
インターネット上における商品の広告または販売の一形態で、商品等をウェブサイトの閲覧者が購入した場合に、商品の発送(場合によっては請求も含む)を、販売したウェブサイトの提供者や広告者ではなく、製造元や卸元が直接行う取引方法の名称となります。
二次審査
一次審査完了後に各決済事業者が行う、申込内容及びサイトの審査を指します。
パラメータ
htmlやCGI、PHP、jsp等でデータのやり取りをする際に付加する値のことを指します。
包括代理契約
代理申請者を通した契約を指します。
マルチペイメント
複数の決済手段を一括した契約で提供する決済サービスを指します。
リアルマネートレード(RMT)
オンラインゲーム上の所有アイテムやアカウントやそのキャラクター(育成代行を含)を、現実世界の財産(主に通貨)と交換する行為のことを指します。
ロングテール
インターネット・ショップでは、売上数の少ない商品でも種類が数多くそろえれば、大きな売上げにつながるという経済理論。
CGI
Common Gateway Interfaceの略称となります。
アプリケーションにデータを渡すインターフェイスで、検索エンジンやショッピングサイトなど、ページ内容を動的に変化させたい場合に使われます。
ECサイト
電子商取引を行う目的で作成されたウェブサイトを指します。
SEM
Search Engine Marketingの略称で、検索エンジンから自社Webサイトへの訪問者を増やすマーケティング手法のことを指します。
SEO
Search Engine Optimizationの略称で自社Webサイトにおける、サーチエンジンの検索結果順位を上位に表示させるために工夫すること、及び技術のことを指します。
SSL
Secure Socket Layerの略称で、インターネット上で情報を暗号化して送受信する仕組みとなります。
XML
文書やデータの意味、構造を統一的な記法(言語)を用いて表現する仕組みの一つとなります。
文字コード
コンピュータ内部で文字を表すのに使う数値のことを指します。
文字コードの割り当て方にはさまざまな種類があり、OSやアプリケーションによって異なるものが使われます。
文字コード体系が違えば、対応する数値と文字が異なるため、同一のデータであっても想定外の文字として処理され、文字化けなどが生じてしまう。

ページトップへ