osCommerce接続モジュールをラピッドサイトと共同で無償提供

2006年4月24日

この度、イプシロン株式会社はオープンソースアプリケーションの活性化を目的としたweb2.0志向のサービスモデル提供を同じGMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社が提供するラピッドサイトと共同で開始いたします。

提携内容

ラピッドサイトにおいて、osCommerceを標準搭載したサービスプランに対して、イプシロン決済サービスを簡易設定できるモジュールを無償で提供いたします。これによりラピッドサイトのサーバとイプシロンとの契約のみで迅速かつ簡単にosCommerceで【クレジットカード決済】、【コンビニ決済】が利用可能になり、手間をかけずに高機能なネットショップを構築、運営することができます。

osCommerceとは

サーバーインストールタイプのネットショップ構築、運営アプリケーションです。オープンソースのため、誰でも無料で、自由に利用や改変を行うことができます。世界各国の osCommerce コミュニティで開発されるとともに、世界十数ヶ国語に翻訳され、世界中で数多くのショッピングサイトが稼動していて、受注管理や商品管理等のショッピングサイトに不可欠な機能に加え、レビュー機能や関連商品の提示機能(リコメンド機能)、バナー広告機能、顧客へのメール配信機能などの高度な機能も標準で付属しています。

GMOホスティング&セキュリティ株式会社について

1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロ バイダです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソリューションを展開しています。 また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。

お知らせ一覧へ戻る

ページトップへ